スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルボイスサガフロンティア・アセルス編 第九話中編



個人的に、せがたくんが素敵だと思っている中編です。
セアトとヲタクの2役をやって頂きましたが、ギャップが凄まじい。

イルドゥンとラスタバンの声も工口くて、編集中に何度も興奮していました。
>序盤
セアトがラスタバンの力を吸収するシーン。フルボイスをするなら、絶対に入れるべきだろうと思い、入れました。力を吸収されるときのラスタバンの喘ぎ声を妄想してはにやにやしていました。あやしい。

>済王の古墳
ルージュと一緒にルーンを集めながら、イベントを消化していくというスタイルの真価が発揮されました。そんな気がします。
アセルスは術の授業をろくに聞いていないとありますが、古墳に関することなので、きっと社会も得意ではないのでしょう。

>人、それをツンデレと言う。以降のボイスドラマパート
白薔薇、イルドゥン、ラスタバン、セアトの行動理由がゲーム中に描かれていなかったので、自分なりに考えました。まだ公開していない妄想があるので、詳しくは描けませんが。とりあえずイルドゥンは完全にホモ扱いされるキャラになってしまいました。

>「ピンポーン!正解です!決して、卓球の事ではありませんよ!」「やったね!卓球とピンポンを一緒にしたら、いい大人達のオッサンに怒られちゃう!」
台本では「ピンポン」としか書いていませんでしたが、ロウさんがこういう音声をくださったので、じょぬさんにお願いしてこういう音声をとって頂きました。いい大人達のオッサンというのは、私の好きな実況動画うp主(複数)の中の、卓球に青春をささげたオッサンという名のメンバーの事です。

>目と目があう~♪
前編で、菊地真ちゃんの歌を歌ったので、そのつながりで、ヲタクたちのやり取りにもアイマスを使わせていただきました。せがたくんが、如月千早ちゃんが好きだというのは知っていたので、千早ちゃんの歌をチョイスしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おーた

Author:おーた

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。