スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルボイスサガフロンティア・アセルス編 第十一話



四か月投稿になります><お待たせして申し訳ありません。
そして、このシリーズ、三周年を迎えました。御出演してくださっている方々、御視聴してくださっている方々、ありがとうございます。物語も終盤に近付いております。もう少しお付き合いしていただければと思います。

今回は、白薔薇がいなくなってから、ファシナトゥールに行くまでの、アセルスの気持ちを独自の解釈という名の妄想でお送りします。

・オウミでのお食事シーン
女の子が落ち込んでいる時はおいしいご飯を食べさせよう…という、ルージュの偏った経験と少ない知識から生まれた発案です。ブルー編ではお金が無くてこんなとこで食事ができるか!とありますが、逆にルージュは軍資金をたんまりもらっているという設定です。

・ソルジャークラウド
どうしてこんなアイデアが出てきたのか、正直謎です。
ルージュが『ご当地ヒーローをやっている意味が解らないんですけど』と言ってましたが、本当にな。
ただ、領主とメサルティムで何かしたいという願望は元々ありました。それをアセルスが導くみたいな流れにしようと漠然と考えていましたが、気が付いたらボウィーがその役目になりました。しかし、メサルティムと向き合おうと決めた領主の姿に、アセルスは『自分は逃げちゃダメなんだ』と思わせるのです。という流れ。
ちなみに、アセルスとルージュもソルジャークラウドの仲間として、『ソルジャーサニー』『ソルジャーレイニー』として少しだけ活動するという漠然とした案もありましたが、結局使いませんでした。
尚、ソルジャークラウドの名前の由来は、領主役のせがたさんが個人でFF7のフルボイスを上げていらしているので、それの主人公である『クラウド』と、彼のクラスである『ソルジャー』からです。

・零姫加入イベント
どうしても自然な流れで、アセルスがドゥヴァンに行って「やっぱりあなたが零姫だったのね!」っていうイベントを起こすというのが思いつかなくて、ゾズマに勧誘してもらいました。ゲーム内の台詞は積極的に取り入れました。

・ボウィーのシップジャック
飛ばし屋がファシナトゥールに二度と行かないと思った理由は何なんでしょうね?
『二度と行かない』という割には、『まあいいか~』っていうのもアレだったので、ボウィー的にはやや強引に連れて行かれた感の出るようにしちゃいました。
ゾズマとボウィーのやり取りは、二つのロボ作品のネタを取り入れました。スパロボ厨乙

・スタッフロールの時のアセルスとルージュのやり取り。
じょぬさんが可愛すぎて、恋しそうになった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おーた

Author:おーた

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。