スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フルボイス祭り】フルボイス聖剣伝説LOM・宝石泥棒編 最終話後篇



今までお付き合いしてくださった方々、ありがとうございました!

追記で反省文。
>「とある帝国の女皇帝と同じ名前の宝石」
「フルボイスでロマサガ2」の第二期の皇帝・アメジストのことです。
意外と知らない人がいて驚きました。

>「ルーベンスのデレた顔が見たかった」
ティアは、いい男が好きで、特に、いい男のデレた顔で飯三杯はいける女性です。もっぱらの男好きです。
ティアの男好きという設定はここのためにあるのです(・ω・)

>ティアが途中で無言になる件
全力で涙をこらえているということにしてください。
エメロードとの回想シーンで、ルーベンスがデレた→珠魅の悲劇さえなければ、ルーベンスはデレ顔を失いことは無かったんだ~と思いを巡らせていたら、涙腺がだいぶゆるんでしまったのです。
でも、今泣いたら、石になって、なにもできなくなってしまう…ということで、ティアは無言になったということです。

>「ただいま」「おかえり」
これがやりたくて宝石泥棒編を始めたといっても過言ではありません。
あと、このやり取りを引き立たせるために、第二話以降から、バドとコロナは何らかの形で登場させました。ただ、「いってきます」&「いってらっしゃい」と、「ただいま」「おかえり」のやりとりはしない。そして、最終話の初めに「いってきます」「いってらっしゃい」のやり取りをする…という風にやっておりました。

>エンディングクレジット
絶対にあの曲を流すと決めておりました。
サガフロ・ブルーと違い、こちらではLOMの音楽しか使わないという約束が私の中でありました。ブルー編とは違うテイストで作りたかったのでね~。

>ティアの名前の由来
ティア=tear=涙
珠魅を救う主人公にふさわしい名前を付けたつもりです。性格はあんなですが…。
ちなみに、ゲームを始める少し前まで、ガーネットという名前でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おーた

Author:おーた

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。